nekonekobook’s blog

絵日記ブログです。

非常食として「そうめん」を意識してみた

 

f:id:nekonekobook:20210607132805j:plain

今週のお題「そうめん」

 

こんにちは。そろそろ「お素麺」が活躍する季節ですね。
食欲がないときでも、つるつるっと食べやすくて重宝しています。
賞味期限が長いので、非常食として常に保管している食材です。


今朝の朝ごはんは、非常時を意識して「インスタント味噌汁」に「素麺」を入れて食べてみました。
ポイントは「茹でない」「簡単」の2点です。

「インスタント味噌汁+素麺」の作り方

  • インスタント味噌汁の素を入れる。
  • 素麺1束(50g)を半分にして器に入れる。
  • 味噌汁に必要な分量のお湯を入れる。
  • 1分半待つ。
  • 味見をして、塩辛かったらお湯を追加。
  • いただきます!

食後の感想

素麺を茹でないので、麺に少し粉っぽさと塩気が残っていました。
正直、茹でた方が食感も良くおいしいです。
茹でる事で、そうめんの塩分を落とすことができますし。

しかし、温かいので気持ちが落ち着くし、小麦粉でできているのでお腹は満たされます。非常時にはこの調理法もアリだと思いました。



「非常食 レシピ」を検索すると、たくさんの調理法がありますね。
火を使わずに切って混ぜるだけで作れるレシピや、ポリ袋を使ってお米を炊く方法もあるのは知っていましたが、調理してみたことはありません。

いざという時に慌てないために、前もって実際に調理して、家族に合う味を知っておくことは大事だな。と思いました。

 (*'ω'*)